タグ ‘ 古澤健

『making of LOVE』

f:id:hayamonogurai:20100905225817j:image:h170

ポレポレ東中野にて。映画監督”ふるさわたけし”の撮る新作のメイキング、っていうフェイクドキュメンタリーな構成をとっているのだけど、物語の展開に応じてコメディ的な要素、オカルト、SF的な要素が自在に混じり合っていくのがたのしい作品だった。

でもまあとにかく、この映画の凄みは、へたれで器の小さなふるさわ監督の一挙一動のおもしろさ、これに尽きると言っていいだろう。気に入った女には迷わずタッチ→セクハラ→ストーカー、お偉いさんにはすぐへこへこするし、酔っ払ってはくだをまき、後輩には威張り散らして絡みたい放題。おもわず、監督…これって…素なんでしょうか…、って聞きたくなっちゃうくらいに捨て身でリアルな怪演なのだ。

そんなふるさわ監督の変態っぷり、だめっぷりに笑わされながら見ていると、ふとした瞬間、物語のなかにそこはかとない詩情が醸し出されてきていることに気づかされる。最初から最後まで、エロとセックスが忘れられることなんて一秒もないのに、なんだか妙にさわやかな風が吹き抜けているのだ(で、それはそれでまたなんだかおかしくって、笑えてしまうのだ)。

笑いと欲望と愛の成分とがまぜこぜになった、チープでキュートな佳作、そんな風に言っていい作品だとおもう。


Calendar

2015年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archive