カテゴリー ‘ 雑記

合格体験記

俺がかてきょをやっている小6男子、Hが、「合格体験記書いたー!」と自慢げに見せてきた。

<合格体験記>

合格校:○○大付属中学、××中学

生徒氏名:●●●●

☆家庭教師をお願いしたきっかけを教えて下さい。

自分の学力を理解し、より偏差値を上げ、合格に一歩でも近づくための最善の手段は、やはり家庭教師ではないかと思ったからです。兄も家庭教師に習っていて、見事合格したので、僕も△△先生を信頼しようと思いました。

☆指導の感想をお聞かせ下さい。

やはり家庭教師で正解でした。自分の不得意な所を家庭教師とのやりとりで解決できました。先生のおかげで自分に自信が持て、希望の中学に合格できて、本当によかったです。

★生徒さんのコメント

△△先生は、いつもいち早く僕のことを理解してくれるとてもいい先生です。わからない所があったらていねい教えてくれるし、おもしろく授業を進めくれて、とても楽しく勉強ができます。合格できたのは、△△先生がしっかり指導してくれたおかげです。本当にありがとうございました。

上の☆ふたつは、本当は親が書くところなんだけど、Hが勝手に書いちゃっている。で、これ、ちょっと俺が語尾を直したりしてはいるんだけど、結構うまくない!?(…って、本人が書いたのを見たときはおもったんだけど、こうしてPCの画面で見るとそうでもないな…)

いや、でも、まさか“机の上を片付けること=机の上のものを全部床に落とすこと”だとおもっているHから“最善の手段”とか、“信頼”なんてことばが出てくるとは想像もしていなかったので、これを読まされたとき俺はおもわず吹いたのだった。まったく、小学生ってのは嘘がうまい生き物だとつくづくおもう。授業がおもしろい、ってところ以外はほとんど全部こころにもないことのはずだ。本人いわく、「オレ、これでCMとか出れんじゃね?ほら、よくやってるじゃん、『あとは応用力をつけるだけ!』みたいなやつ。やっべー!」


眠れない夜に

最近、夜なかなか寝つけなくて困っている。俺は基本的にどこでも寝れちゃうタイプなのだけど、今の時期だけはそうもいかなくて、身に覚えのある人ならすぐにピンとくるに違いないそれはもちろん花粉症のせい、鼻のせいなのだ。 くしゃみや鼻のずるずるが止まらない日はもちろんだし、鼻が詰まって息苦しいせいで眠れないときも多い。最近は就活中だから、あーもう明日朝から面接あんのに、寝れねーじゃん!とかいらいらしだすと余計に眠れない。まったく、これだから春はきらいだ。

そういう眠れない夜におもいだすのが、さまぁ~ずの大竹が何かの番組(たぶん、「さまぁ~ず・さまぁ~ず」)で言っていたことで、それはたしか、「ちょっと何か気になることを残しておくと、すぐに寝れる!」って話なのだった。たとえば、電気をひとつだけつけたままにしておいたりするといいらしい。そうすると、「早く寝なきゃ!」っていう状況、寝ることがプレッシャーになる状況から、「あー、あれやんなきゃ、でもそれよりもう寝たいしな…」っていう風に状況(というか、きもちの持ちよう)が変わることで、寝たい、って欲望が強まり、結果、スマートに眠りにつける、って主張だったとおもう。

これをテレビで聞いたとき、なるほどなーって感心して。たしかに、状況を変化させることで、眠りへの欲求を高めることはできそうだし、俺自身も、電気つけっぱとかそういう中途半端な状態のまま寝ることって結構多いような気がする。

ただ、春の眠れない夜、完全に鼻詰まりで呼吸も若干苦しい感じの眠れない夜においては、この方法はあんまり役に立たないみたいだ。なにしろ、電気がいっこだけついていようが冷蔵庫の扉が半開きだろうがすきま風が入ってこようが、どんな状況になったって俺のいちばんの欲望は、この鼻の苦しみをどうにかして!ってものから1ミリたりともずれようがないからだ。そりゃね、ちょっと眩しいのは気になるよ、でもそんなのよりまずはこの鼻だろ!鼻!!ってきもちにしかなれない。 布団のなかでうだうだかんがえ始めるとなかなか眠れなくなるものだけど、こんな風にかんがえていた翌日は、目の下に隈を作って面接に向かうことになる。

もう、ほんと、もう一度書くけど、これだから春ってきらいだ。いまの時期、どんどん春めいてくるこの感じが俺はぜんぜんすきじゃない。世間のうきうき感も憂鬱に拍車をかける。鼻が止まらなくてかみ続けた翌日は鼻の下ががびがびになるし、詰まってるときは眠れない。運悪くティッシュをポケットから出せないくらい電車がぎう詰めで、でもくしゃみが止まらないときなんて最悪だ。あーもうとっとと春終われよ、っておもう。雨で全てを洗い流してしまって欲しい。


もっと奥まで知りたい覗きたいバトン

あこがれの硬派ブロガー、duke377おじさまからバトン(id:duke377:20080310)をいただきました!ありがとうございます!!

【ドラえもんの秘密道具でいちばん欲しい物は?】

ドラえもんにぜんぜん詳しくないからわからないんだけど、あごの間接の調子がよくなる道具があったら、ぜひそれが欲しいです!ここ数日、まじであごが痛くてさー。

【オススメの漫画は?】

さくらももこの『永沢君』!中学生になった永沢君をとりまく恋模様が最高。とがった頭の上に乗った、極小の学生帽もたまらないです。

永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)

永沢君 (スピリッツボンバーコミックス)

あと、黒田硫黄の漫画は全部すき!なんていうか、すげー上手いんだけど、がつがつしてない感じがいいです。あと、でてくるおっさんがみんないい顔をしてる。ただ、友達にすすめてもいい反応を得られたことがない…なぜ??

茄子 (2) (アフタヌーンKC (295))

茄子 (2) (アフタヌーンKC (295))

【行きたい旅行先は?】

花粉症のない世界に行きたいです…。

【毎日これだけは欠かせない!ってことを教えてください。】

なんだろ、目覚めの一服かなー。

【あなたの好きな失恋ソングの歌詞を載せてください】

豊田道倫の”恋ヶ窪”。

花屋の前でいつも君は立ち止まり花を見ていた

手をつないだままの僕は通り歩く犬を見ていた

昨日の夜のひどい話を僕は忘れようとした

手をつないだままの君は今日僕の顔見ないね

別れるために電車に乗った

この小さな駅の名前を僕は死ぬまで忘れない

恋ヶ窪

東京の恋人

【今お気に入りのおやつを教えてください。】

ふだんおやつって食べないけど、家で飲むときに買うのは、コンビニによくある、えんどう豆スナック的なやつ。あといもけんぴ。

【おすすめのCAFEはありますか? 】

現在絶賛就活中なので、都内のCAFEはすべて俺の待機場所だぜ!!って言っておきたいです。あと、喫茶店のなかで自分と同じようにスーツ着てる学生を見ると、つい、「おお、同士よ…がんばろうぜ!」みたいなきぶんになります。

【カラオケでよく歌う曲は?】

最近行ってないなー、もともとあんまりすきじゃないんだけど。

【好きな小説家は?】

うーん、いまは、ミラン・クンデラ、ジョン・アーヴィング、ホルヘ・ルイス・ボルヘス。ひとりには絞れませんー。日本人なら保坂和志。

ちなみに、10代のころは、村上春樹とポール・オースターが絶対的なヒーローでした。

【idとHNの由来教えてください!】

黒田硫黄の漫画、『茄子』の2巻に「東都早もの喰」っていう短編が入っていて、そこから取りました。別に早食いなわけではないです…。

【好きなアーティストのオススメのCDを1枚、教えてください。】

チョン・キョンファ/シャルル・デュトワ/モントリオール交響楽団の、チャイコフスキーのバイオリンコンチェルト。なんていうか、このCDだけは自分にとって特別。

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲

【自分または家族のよく作る郷土料理を教えてください。】

郷土料理じゃないけど、冬の間は毎日のようにひとりキムチ鍋してました!なぜ毎日食べても飽きないのか。キムチすごい。やめられない。

【1日誰かとチェンジできたとしたら誰と?そして何をしたい?】

アニエス(仮名)になって、クールなふるまいで周囲の小学生を魅了したい。

【バトンをまわす5人を絶対に指名してください。アンカー禁止。】

禁止でも俺はアンカーの座を死守します!すみません!


ナイジェリアからの転校生(その3)

最近は就活のいろいろで疲れてしまっていて、なんだかあんまり本も読めず映画も見れずな感じなので、今日もかてきょについて書こうかとおもう。俺が教えてる小6男子(以下、H)の話。

あ、そうそう、その前に。自分の過去の記事を読み返してみたんだけど、なんていうか、こいつのことを、妙に“かわいげのある”感じに書いていることに今さら気がついた。べつに嘘を書いているわけじゃないんだけど、やっぱり、ほんとはそんなかわいい感じばっかりじゃないんだけどなー、とはおもう。正直、H本人は、俺の今までの文章から読み取れるより、20倍くらいしょうもないやつのはずだ。もっとばかだし、その辺のものとか何でも、鉛筆だろうが教科書だろうがすぐ投げるとこなんか、ほんとアニマルっていうか、幼稚園児並みっていうか。ランドセルから何かものを出そうとするときに、いちいちランドセルごと逆さまにひっくり返して中身を床とかに全部ぶちまけちゃうやつ、ってクラスにひとりくらいいるでしょう?Hはそういうタイプだ。

<書かないために書く>という話を以前に書いたけれど、ちょっとそういうところもあるのかもしれない。なにを書くか選別していくなかで記憶は再構成されていくわけだけど、そこでは正確さは多少なりとも犠牲になっている、っていうか。俺はこの子の他にもうひとりかてきょを担当してるのだけど(小5♂・こいつもかなりどうしようもないやつ!)、かんがえてみれば、そっちの子については日記に一言も書いたことがない。ただの悪口だか愚痴だかになっちゃいそうで、気が引けてしまっているのかもしれない。

まあいいや。とりあえず、今日も転校生アニエス(仮名)の話をしていたので、それを記録しておくことにする。

 *

Hとアニエスは違うクラスだ。

「きのうさー、オレが理科の実験の忘れもの取りに教室にもどろうとしたときなんだけど、3組の窓際のここんとこ(机に教室を俯瞰した図を描く)に、ロッカーっていうか、上に植物とか置いてある棚みたくなってるとこがあるんだけど、そこに座ってさー、なんかこうやって足組んで外見てたんだー」

「え、あー、アニエスねアニエス。アニエスがそこに座ってて。で、3組は体育だったから、教室に誰もいないじゃん。だから、なんか体育やりたそうな感じで外とか見てんのかなー、っておもったんだけど」

アニエスは日本語があまりわからないから?体育に参加していない?らしい。Hの話は要領を得ないので、本当のところはよくわからない。

「意外と冷静で、なんか鼻でわらってるみたいな感じなの。なんか、無邪気に遊ぶ6年3組を鼻でわらうみたいな」

「で、そんとき窓開いてたからさ、風がすーっと通って、それでアニエスの髪の毛がふわってゆれて」

「なんかそれがもうさー、ちょーかっこよかったんだよ!」

「でさー、なんかたまたま?3組のクラスのうるさい系のやつが教室に戻ってきて。そいつがアニエスを見つけて「あ」とか言ったから、そっちの方を一瞬だけ横目でちらって見て」

「あぁ?みたいな、なんか雑音が聞こえた、みたいな感じで。で、また窓の外をちょっとばかにしたみたいな顔して見てんの」

「あれはまじびびったわー。ちょーかっけーんだって!まじどんだけー!」

「オレもアニエスみたいになりてーよ!!ちょークール!やっぱ、まずは顔黒くしないとダメかなー」


ナマコスト/ナイジェリアからの転校生(その2)

また、俺がかてきょをやってる小6の男の子の話なんだけど、昨日、「だからさー、pは大文字のPをちっちゃくしたやつじゃん?で、qはそれを逆向きにしたやつでしょー」なんて、アルファベットの小文字の練習をしているときにいきなり、

「あのさー、ナマコストってなんだっけ?」

って聞いてきて。

「なんか友達がよく使うんだけど、ナマコなんちゃら、って覚えたんだよねオレ」

「つーかなんつーの、自分のことに対してなんかえっへん的な」

「えっへん的っていうのはー、だからさー、なんかかっこつけてエラソーにしてるやつに使うじゃん!」

そこまで聞いて、あー、ナルシストのことか、ってわかったんだけど、でも俺がそれを口にしようとした瞬間、

「あ、そうだ、服とか日本風になってきたんだよー」

とか言い出して。俺とこの子との付き合いもそろそろ1年になるわけで、だからまあそれがナイジェリアからの転校生、アニエス(仮名)のことだってすぐに気づいたわけだけど、まったく、こいつはいっつもこういう話の飛び方をする。もちろん、ひとの話だってろくに聞いてない。なんだか、ドラマ「鹿男あをによし」の綾瀬はるかの役をおもいだした。

「だからさー、なんつーの?ふつうのオンナが着てるようなやつ。うん、Tシャツとか。ハートにガイコツとか、なんかそんなの、ふつうのオンナが着てたらべつにふつうじゃん?」

「でもアニエスが着るとぜんぜん別の服みたいで、ちょーかっけーの!なんかわかんねーけど」

「あ、スタイルかー。そうかも、まじ足ちょー長いからなー!シュッ!ってなってる」

「上にあがるのとかちょー速えーの!あ、そうそう階段階段。ずこーんずこーんずこーんって3段飛ばしとかで!」

「でさ、いっつもなんか遠く見てんの、こんな感じで!(目を細めて横を見る)こんな感じ!(何度も同じポーズを決める)まじ衝撃だったわーあれ」

「なんかさー、ランドセルがものすっごいちっちゃく、ってか、太く?感じるんだよなー」

「なんつーか、1cmぐらいの針金に消しゴムがささってるみたいな」

「え?あ!ちげー!!1cmじゃ消しゴムささんねー!短すぎた!」

とかなんとか言って、ひとりでげらげらわらって。こんなやつだけど、なんとか、っていうか、なぜか第一志望の中学に受かってよかったよ…。


Calendar

2015年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archive