合格体験記

俺がかてきょをやっている小6男子、Hが、「合格体験記書いたー!」と自慢げに見せてきた。

<合格体験記>

合格校:○○大付属中学、××中学

生徒氏名:●●●●

☆家庭教師をお願いしたきっかけを教えて下さい。

自分の学力を理解し、より偏差値を上げ、合格に一歩でも近づくための最善の手段は、やはり家庭教師ではないかと思ったからです。兄も家庭教師に習っていて、見事合格したので、僕も△△先生を信頼しようと思いました。

☆指導の感想をお聞かせ下さい。

やはり家庭教師で正解でした。自分の不得意な所を家庭教師とのやりとりで解決できました。先生のおかげで自分に自信が持て、希望の中学に合格できて、本当によかったです。

★生徒さんのコメント

△△先生は、いつもいち早く僕のことを理解してくれるとてもいい先生です。わからない所があったらていねい教えてくれるし、おもしろく授業を進めくれて、とても楽しく勉強ができます。合格できたのは、△△先生がしっかり指導してくれたおかげです。本当にありがとうございました。

上の☆ふたつは、本当は親が書くところなんだけど、Hが勝手に書いちゃっている。で、これ、ちょっと俺が語尾を直したりしてはいるんだけど、結構うまくない!?(…って、本人が書いたのを見たときはおもったんだけど、こうしてPCの画面で見るとそうでもないな…)

いや、でも、まさか“机の上を片付けること=机の上のものを全部床に落とすこと”だとおもっているHから“最善の手段”とか、“信頼”なんてことばが出てくるとは想像もしていなかったので、これを読まされたとき俺はおもわず吹いたのだった。まったく、小学生ってのは嘘がうまい生き物だとつくづくおもう。授業がおもしろい、ってところ以外はほとんど全部こころにもないことのはずだ。本人いわく、「オレ、これでCMとか出れんじゃね?ほら、よくやってるじゃん、『あとは応用力をつけるだけ!』みたいなやつ。やっべー!」

Similar Posts:


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Calendar

2015年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archive