今日やったのはランナウェイ

金曜にゼミで自分の発表があるので、早いとこレジュメを作ってしまわなくてはならない。でも、こういうときって、気は焦りまくっているのに、もう必ず、100パーセント、逃避行動に出てしまう。俺はほんとに昔からそうだ。やらなきゃいけないことがあると、焦りつつも、ぎりぎりまで逃げつづけてしまう性質がある。いわゆる、テスト前になると読書がやめられなくって…、みたいなやつである。

最近、こういうときにおもいうかぶのが、スーパー・ファーリー・アニマルズの”Run-Away”だ。俺が今年いちばんよく聴いているアルバム、『Hey Venus!』に入っている曲で、まあ広義のラブソングである。あーあー、また逃げてるよ俺。っておもうと、この曲のサビのところ、♪Run-Away: that’s what I did today. って歌詞が、頭の中でぐるぐると回るようで。そうだよ、俺が今日やったのは逃走だよ、ランナウェイだよ。って、なんだかちょっとごめんなさい的なきもちになったりもするし、♪Those who cry and run-away:/ Live to cry another day. 泣いて逃げるやつは、また次の日も泣いて生きることになる。なんてところも、ほんと、そうなんだよなー。いやでも、逃避していたらダメなんだよねー、とかあたりまえのことを再確認したりもする。苦しみに対峙することなく逃がれようとすれば、かえってずっとその苦しみに追われ続けることになる、とかなんとか、よく言うしね。みんな、頭ではわかっているつもりなんだけど。

でもこんなふうに書いていても、結局どこかで、ぎりぎりでもどうにかなるっしょー、などとかんがえている自分が、いつも確実にいて。反省する気がない。いままでだってギリギリチョップでやってこれたじゃん俺、とかいう声にすぐ支配されそうになる。うわーん、やっぱりこれじゃだめだ!もういまから気合を入れてレジュメをつくることにしよう。うん、ここに宣言しておく。俺は、明日の朝まで、語りと記憶の問題について、ひたすらかんがえまくることにする!そしてレジュメをつくる!!

Hey Venus!

Similar Posts:


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Calendar

2016年8月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archive