アイ・マイト・ビー・ロング

5.26

火曜日。朝目覚めると身体の節々が異常に痛い。やばっ、とおもって起き上がると頭も痛い。どうやら完全に風邪だ。運悪く薬がなにもないので、ふらふらしつつも気合で家を出る。

きょうの研修はゆるゆるだったから助かったのだけど、ちゃんと栄養をとらないとやばい…とおもい、夕飯ではキムチを食べまくった。

5.27

水曜日。風邪薬も飲んだので、なかなかすっきりした気分で一日を過ごす。帰り道、キオスクに置いてあるスポーツ新聞の見出しで、中島梓/栗本薫が亡くなったことを知った。かなりショック。『グイン・サーガ』は中学の頃に熱心に読んでいたのだけど、これさえ読んでたらもうそこらのエンタテインメント小説なんて必要ないよなー、なんてかんがえていたのをおもい出した。いつか完結したら、老後のたのしみに全巻読みなおそうとおもってたのに…。ほんとにショックだ…56歳なんて、若すぎるよ…。心から冥福を祈りたい。

5.28

木曜日。あれ、なんだかまた風邪がぶり返してきていて、だるい。でもきょうの研修はかなりゆるかったので助かった。

昼休み、村上春樹の新作を手に入れようと本屋に走るも、上巻だけ売り切れており、買えず。うう…と悲しみを引きずりつつ、午後の会議に臨んだ。

そうして帰りにようやく『1Q84』上巻を入手、わーい!ってよろこびつつ帰宅するも、体調がまたまた悪化し、ダウン。読めず。

5.29

金曜日。本格的に体調が悪い。昼休みにしっかり睡眠をとったりして、なんとか乗り切れた。飲みの予定はキャンセルする。

夜、ベッドのなかで『中原昌也作業日誌』を読んでいて、「とにかくCDとレコードをわけがわからないほど買いまくって、それを家で聴いていないと、まともに生きていられないとしみじみ実感。最悪なライフスタイルなのはわかってる。(p.148)」という文章になぜか激しく共感。

5.30

土曜日。午前中、友達と楽器の練習。まだ合わせは2回目だけど、結構かたちになるもんだねーと話す。充実した週末の朝、って感じでよい。

が、そんな無理をしたせいか、昼あたりから体調が最悪に。熱のど鼻にルルが全く効かないのはもちろん、頭痛の激しさなどもはや未体験ゾーンに達しており、こ、これは本気で死ぬんじゃないか…とか、ひとりノーフューチャー感を満喫。

せっかくの休みをまたしても寝て過ごしてしまって悲しい。あしたまでには絶対に治す!と心に誓う。

5.31

日曜日。朝の5時頃目が覚めると、熱は下がっていたものの、頭と喉がまだまだ痛い。おいおい、いい加減頼むわー、と自分に毒づきつつ、寝たり起きたりを繰り返して午前中を過ごす。

あしたはちょっとした記念日なので、気合いをふりしぼり、午後はそれ用の買い物に行くつもり。

Similar Posts:


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Calendar

2015年10月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archive