Is something wrong she said of course there is

9.9

『イントゥ・ザ・ワイルド』でサントラを担当していたのは、パール・ジャムのエディ・ヴェダーだった。それで、パール・ジャムのアルバムをひさびさに聴いていたら、高校生のころのことをいろいろとおもい出した。すげーすきだったんだよなー、昔。なんだかんだ言っても、武道館でのライブ盤がいちばん染みる。いま聴いてもかっこいいや。

9.10

昼から小金井公園で友だちとふたり、ごろごろしながら酒を飲みつつ、延々と喋る。たのしいー。よく晴れていて、すっかりリラクシンする。その後も、深夜までモスでさらに喋り続けた。

9.11

きのうの友だちとの会話をおもい出していると、つくづく自分の怠惰、卑小さ、だめっぷりが身に染みてくるよう。なんつーか、もうちょっと素直かつより良く生きる努力をしなきゃだめだなー、とか漠然とかんがえる。

夜、バイトから帰ってくると岐阜の叔父さん家から封筒に入った小さな荷物が届いていた。その封筒には従姉妹の子(小3)直筆のイラストと「またあそびに来てね~」なんてメッセージが書いてあって、きゅーんとする。

9.12

午前中、旅行中に溜めていたはてなの日記をまとめて読んで、2時頃家を出る。パール・ジャムの”Alive”を聴いていたら、なんだか高校生のころと同じくらいすきだ、っておもえてうれしくなった。なんとなく。この曲にはいろいろな記憶がくっついているけれど、何はともあれ、俺はまだ生きてるしな、っておもう。

H(中1♂)のかてきょ。漢字のテスト勉強をやるだけで、なんでこんなに消耗するんだ…、ってくらい疲れる。それにしても、最近、自分の語彙が小学生/中学生化してきているのが問題だ。ふつうに友だちと話しているときでも、反射的にやつらの語彙が出てきてしまって恥ずかしい。

9.13

バイトして、バイト先の人たちと飲んで、家帰って、音楽聴いて、ちょっと本読んで…、ってだけの一日。や、毎日がだいたいそんなところなんだけど。飲んでいるときに、自分の語彙の小学生化の話をしてみると、あー、だってKくん(←俺)生徒とのシンクロ率高いもんね~ww、などと口々に言われる。シンクロ率…。そういえば卒論の準備をぜんぜんしていない。やばいなー、でもやる気でないなー。なんておもっているうちに、ほら、もう14日になってしまった。

9.14

ひさびさに集中してバイオリン。指が痛い。いい加減回復してもらわないと困るのだけど…。『囚人のジレンマ』がなかなか終わらない。超おもしろいから、別に終わらなくてもいいのだけど、これを読み終わらないことには卒論のための読書に取りかかれないし…、とかおもう。まったく、こんなのはジレンマと呼ぶのもおこがましい。

9.15

昼はバイト、夜は新宿ピットインにて、菊地成孔と南博のデュオを聴く。200人も入ったピットインは明らかに酸素が足りない、って感じで、”チェルシー・ブリッジ”を演っていたときに、ひさびさにリアルに貧血みたいな状態になった。朝からほとんど何も食べないでいたのがまずかったに決まっているのだけど、目の前が暗くなってぼけていく、やたらと暑くて首筋を汗がどんどん流れ落ちていくのがわかる、って感じで、まじで倒れるかも、とおもって少し焦った。でもまあ無事に耐えしのぎ、休憩時間には十分に回復。全体にシックな演奏で、とてもよかった。菊地成孔のソプラノすきだなー。あと、南博は間近でみると迫力あり過ぎ、っておもった。ちょっと怖いくらい。深夜、横浜の実家に帰る。

9.16

実家にてだらだらと過ごす。昼間、居間のソファに寝転がって日に当たりつつ本を読んでいたら、いつの間にか眠っていて、夢を見た。俺は白くて清潔な、広いプールにいる。どうやらプールのなかで立ったまま眠っていたらしく、はっ、て気づいたところが夢のスタート地点みたいだった。きょうは平日だからほとんど人がいなくて、このきれいなプールのレーンを俺は独り占めしている。早く泳がなきゃ、っておもって、クロールで泳ぎ出す。クロールをもうあまり覚えていないから、なんだか不格好な泳ぎ方になっている気がするけれど、でもそのわりには随分すいすいと前に進んでいる感じがする。100m、200m泳いでも全く疲れないし、スピードもすごく速い。ふしぎな快感をおぼえながら、ひたすらに泳ぐ。プールの端の方から、子供たちの声が聞こえてくる。子供たちのいる方にクロールで進んでいって、あーぶつかりそう、っておもったときに目が覚めた。窓の外からは、近くの小学校で運動会の練習をする声が聞こえていた。

夜、保坂和志『羽生』を読む。やっぱおもしろいなー、保坂は。

9.17

晴天。朝から祖母の家に行って、芝刈りなどする。その後祖母の昔話(ほぼ全て自慢話と悪口)をひたすら聞く。3時間近く話を聞き続けて、くたくたになって帰宅。夜、居間でテレビを見つつ妹とちょいちょい喋る。サマソニの話とかしたり。なんつーか、この子も丸くなったよな…、とかおもう。オトナになったっていうか、でももうハタチだし、そんなもんか…。

9.18

ひたすら実家で本読み。バルト『明るい部屋』を読了。結構長い間読んでたなー。続いて、『明るい部屋の謎』を読み始めるも、こっちはぜんぜんおもしろくない…。結局、またソファの上で寝てしまったり。夕飯を食べて、アメトークのスラムダンク芸人を半分くらいまで見て、実家を発った。

9.19

友だちと吉祥寺へ。井の頭公園の木陰のベンチで卒論のための本読み。途中から雨が降ってくるも、傘をさして、まだ粘る。その後、クレープ屋→居酒屋と移動し、延々喋り続けた。魚が全体的に美味すぎてやばい!などと盛り上がるも、気がつけば0時を過ぎ、あ、終電ないじゃんね、って事態に。

9.20

結局友だちはうちに泊まっていって、朝帰って行った。きょうはばっちりと晴天。昼間から公園に行って楽器の練習をして、夕方からバイト。夜、ディスクユニオンでザゼン・ボーイズの新譜を買った。あと、『囚人のジレンマ』をようやく読了。まじで素晴らしい作品なので、知り合いみんなに勧めたい気分だけれど、どうかんがえても勧めやすい小説ではないのが悲しい。

9.21

知り合いに勧める代わりに、ずいぶん時間をかけて『囚人のジレンマ』の感想を書く。しかしその割にはあんまり感想にもなってない…。小説について何かを書くのってむずかしいよ、とおもう。とくに自分の気に入った小説については。ザゼンの新譜は超かっこいい。いままでのアルバムのなかではいちばん好みだなー。

Similar Posts:


  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

Calendar

2016年8月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archive