Emir Kusturica & The No Smoking Orchestra@JCBホール

f:id:hayamonogurai:20080701222114j:image:h170

待ちに待ったノー・スモーキング・オーケストラの初来日ライブ!チケットを取ったのがわりと遅かったこともあって、席がアリーナの超右端(まっすぐ見てると、目の前がスピーカー)だったんだけど、ちょっと見にくいとかそんなのはどうでもよくなるくらい、ほんとにめちゃめちゃたのしいライブだった!もう、始めから最後までひたすら踊りまくったー!!

2曲目から”Unza Unza Time”で、もう客席は盛り上がりまくり。座席指定だったけど、アリーナから3階席まで誰も座ってないし、ステージ上のおっさんたちのテンションにつられて、みんな踊りたい放題。パフォーマンスはとにかくサービス精神旺盛で、ヴォーカルはいつの間にか客席で歌ってるし、ステージに客の女の人を上げていろいろやらせてみたりとか、ギター風車とか背中でバイオリン弾いたりなんて大道芸的なのまで、もう盛りだくさんすぎだった。演奏はもちろんすばらしい切れ味だったし、音圧もかなりがっつりとした感じで、かなりロックっぽいライブだったとおもう。俺的ハイライトは中盤に演った”Pitbull Terrier”だったけど、この曲ではもう力を使い果たした感じになってたなー(踊りすぎで)。全曲が超ハイテンションで、休む間なんてぜんぜんない2時間だった。

いや、もうとにかくすっごいたのしかった、としか言いようがないやー。クストリッツァの映画と同じように、生のエナジーが漲りまくっていたし、いままで見たいろんなライブのなかでも、会場全体に広がっていた多幸感に関しては、圧倒的に突き抜けたものがあったようにおもう。俺は今回ひとりで行ったのだけど、もしまた来日してくれるなら、ほんとに知り合いみんな連れて行きたいよなー、なんておもったくらい。あと、こんな熱さ、凄まじい起爆力を生んだバルカン諸国ってどういうところなのか、ちょっと勉強してみなきゃ、っておもった。


  1. 1/23日よりYEBISU GARDEN CINEMAにて「ウンザ!ウンザ!クストリッツァ!」が開催されます。
    1991年以来の劇場公開となります「ジプシーのとき」の上映や、 エミール・クストリッツァ&ノー・スモーキング・オーケストラのドキュメンタリー映画となります「SUPER8」の上映もされます!
    ご興味がある方にお知らせできればと思い、ご連絡させていただきました。
    ぜひお越し下さいませ。

  1. トラックバックはありません。

Calendar

2016年8月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archive